今年の夏は「クラフトビール」を堪能しよう!札幌のオススメ店を紹介

2020年の夏はクラフトビールで乾杯しよう!

北海道の夏の風物詩といえば「ビアガーデン」。
でも今年は、ビアガーデンの開催もほとんど難しい状況。中でも代表的な、大通公園で開催される「さっぽろ大通ビアガーデン」も中止が決定してしまいましたね。

外で気の合う仲間と共に、太陽を浴びながら気持ち良く飲むことはできない。
でも、夏を楽しむためにできることを思いっきり楽しみたい!

そんな方は、今年はおうちやお店でちょっとリッチな「クラフトビール」を楽しんでみてはいかがでしょう?

そこで今回は、札幌の「クラフトビール」を購入できるお店や、楽しむことができる飲食店を紹介します。

そもそもクラフトビールって何?

クラフトビールとは小規模な醸造所で造られる、手作りビールのことです。
普段私たちがスーパーやコンビニで手に取る、大手メーカーの量産ビールとは異なり、
種類が豊富で多様性と個性あふれる品質重視のビールです。

知っておきたい!クラフトビールの種類

クラフトビールの基本の種類は7種類。

・ピルスナー (Pilsner)
程よいホップの香りと苦味で、爽快な味わいと喉越しが特徴。世界中で飲まれるビールの約7割を占めている金色のラガービールで、日本人に最も馴染みがあるビールです。

・ペールエール (Pale Ale)
ホップやモルトの豊かな香りと、ほのかな甘みが特徴。キンキンに冷やし過ぎずに飲むことで、華やかな香りを楽しめるビール。

・IPA(アイピーエー)(India Pale Ale )
麦汁濃度が高く、ホップの香りと苦みが非常に強いのが特徴。とはいえ、香りは柑橘系のグレープフルーツやオレンジと表現されることが多く、苦味のなかにも爽やかな香りやすっきりとした後味を楽しめるビール。

・ヴァイツェン (Weizen)
バナナやマンゴーなど、南国フルーツ系のフルーティーな香りと甘みが特徴。苦みはほとんど無く、ホップの香りも強くない小麦麦芽を50%以上使用したビール。

・フルーツビール (Fruit Beer)
フルーツの香りと甘みが特徴。果実をビールができる前の麦汁に漬け込んだり、果実のシロップや香料を加えて製造しているビールで、食前酒やデザートのお供としてぴったりのビール。

・スタウト (Stout)
チョコレートやコーヒーのような香ばしい香りと、コクのある味わいが特徴の黒ビール。どっしりとした味わいと強い風味は、焙煎した麦芽を使用しているから。見た目から想像するより苦味はなく後味スッキリなビール。

・バーレーワイン (Barley Wine)
フルーティな香りと、カラメルのような熟成香が特徴の度数が高いビール。6カ月~数年かけて熟成ているためワインのようにアルコール度数が高い。強い麦芽風味とモルト由来の甘みをワイングラスで嗜むビール。

上記のように、種類によって香りや味わいの特徴は違います。

クラフトビールの種類は年々増え続け、今では世界中で100種類以上のスタイルがあるとも言われます。
そんな多様性がクラフトビールの醍醐味であることは間違いないでしょう。

魅力にハマる人が続々増えており、近年ではクラフトビールを気軽に楽しめるお店も増えました!

札幌で外せないクラフトビールのオススメ店 3選

◆Beer Bar NORTH ISLAND

札幌の隣町である江別市に、小規模醸造所の中でも最も小規模なマイクロブルワリーをもち、地産の素材を活かしたビール造りを行っている「NORTH ISLAND BEER」 。

お店では通年飲めるピルスナー、ブラウンエール、ヴァイツウェン、I.P.A、コリアンダーブラックのレギュラー5種類に加え、地産の素材を活かした限定ビールやシーズナルビール、更に直営店でしか飲めないビールなど、常時12種類を樽生で楽しめます。

ペアリングするフードは道産食材がメイン。フィッシュ&チップスや、自家製ソーセージ、厚切りジンギスカンなど、ビールによく合う料理が揃っています。北海道を存分に味わえるお店です。

また、90分飲み放題プランがあるのも魅力的です。
贅沢な飲み放題を満喫してください。

●店舗情報
[店名:Beer Bar NORTH ISLAND]
住所/住:北海道札幌市中央区南22条西44丁目10−1 ラージカントリービル 10F階
電話/TEL:011-251-8820
営業時間/営:18:00~24:00

(日曜のみ15:00〜22:00)
定休日/休:日曜日


◆BEER CELLAR SAPPORO

多種多様なビールづくりが試みられ、クラフトビールの聖地として世界中から称賛されているアメリカ西海岸のオレゴン州。「ビアセラーサッポロ」は、オレゴンを中心に国内外のクラフトビールを扱うお店です。

楽しみ方は店で樽生を楽しむ店飲みと、ボトルと缶のビールをお持ち帰りして楽しむ宅飲みの2パターン。

樽生は、お店が愛してやまないオレゴンの16箇所のブルワリービールから常時12種類を用意しています。ぜひ、ビール愛の深いスタッフにオススメビールをきいてみてくださいね。

一方、お持ち帰りが出来るボトルと缶のクラフトビールは、こだわりのブルワリーから直送されたものでありラインアップも驚くほど豊富にあります!

ビジュアルにもびっくり。国内ではみたことのないデザインが多く、“ジャケ買い”が楽しいなんてことも。何十種類とあるそれぞれのビールにはわかりやすい説明のPOPがあるので、安心して選べます。また、オススメビールのセットがあるのでお土産やギフトに購入にもオススメですよ。

ただ飲むだけではなく、クラフトビールに夢中になれる世界観を「ビアセラーサッポロ」で楽しんでください。

●店舗情報
[店名:BEER CELLAR SAPPORO]
住所/住:北海道札幌市中央区南1条西12丁目322-1 AMSビル1F
電話/TEL:011-211-8564
営業時間/営:曜日により異なる
定休日/休:火曜日


◆月と太陽BREWING本店

自家製クラフトビールと、厳選したゲストビールを日替わり・樽替りで楽しめるお店です。

樽生は常時10種類。タップリストの詳細はほぼ毎日変わりますが、気になる場合はお店のHPで確認できるようになっています。ぜひチェックしてみてください。

【月と太陽BREWING本店 公式HP】
http://moonsunbrewing.com

全国の上質なクラフトビールを提供する「月と太陽BREWING本店」には、Craft Beer Flight Set (3 flight set,All flight se)と言って、1杯あたり150ml入ったテイスティングセットを、3種類または10種類から選択し、贅沢に楽しめるスタイルもあります。

当日のビール全てを、少量ずつ味わう体験は他ではなかなかできない体験でしょう。

また、ペアリングする料理は前菜からメイン、デザートまで一通り楽しめます。どれも美味しく満足のいく時間になること間違いなし。

北海道産のこだわり材料を使った豊富な種類のフードと特別なビールを堪能してください。

●店舗情報
[店名:月と太陽BREWING本店]
住所/住:北海道札幌市中央区南3条東1丁目3番地
電話/TEL:011-218-5311
営業時間/営:曜日により異なる
定休日/休:不定休


札幌のクラフトビールを購入できるお店 

続いて、札幌でクラフトビールを購入できるお店についてご紹介します。

お店で飲まず、お家でビールタイムを過ごしたい方にオススメなのが、地下鉄南北線北24条駅の近くにある酒屋さん「お酒のプロショップ 酒のたなか」です。

上記で紹介した「NORTH ISLAND BEER」や、北海道で有名な「小樽ビール」「網走ビール」登別の「鬼伝説ビール」などのクラフトビールと、ベルギービールをはじめ世界のクラフトビールも豊富に揃っていますよ。
札幌のクラフトビールファンの中でも有名なお店で、ここにいけば飲んでみたいビールが見つかること間違いなしです!

公式HPで販売商品の詳細も確認できるので、気になる方は是非チェックしてください。

【お酒のプロショップ「酒のたなか」公式HP】
http://www.24sake-tanaka.sake-ten.jp/

その他、市内中心部で購入が可能なのは、さっぽろ東急、札幌三越、丸井今井本店、酒屋KAMEHATA、ディナーベルススキノ南7条店といったデパートやスーパーです。

種類は限られますが、定番クラフトビールは置いてあるので気軽に試してみたい方にオススメです。

おうちでベランピングビアガーデン!?

おうちでのビール時間をより有意義なものにするために、購入してきたクラフトビールは、
自宅でキャンプ気分を味わう”ベランピング”で楽んでみてはいかがでしょうか。

小さな椅子とテーブルがあれば、いつでもどこでもビアガーデンができますよ。

お昼でも夕方でも夜でも、気持ちの良い気温の日は買ってきたクラフトビールを、
家族や仲間と一緒にベランダで味わいましょう。

そんな今年は今までにない特別な「夏のビール時間」になること間違いなし。
贅沢時間を存分に楽しんでください!

――――――――――――――――――――――――――――――――
・TentoTenとは札幌駅徒歩6分にあるゲストハウスです。
こちらのサイトもTentoTenのスタッフによって運営されています。
日々、札幌、北海道の情報を発信しています!
札幌に来る時は是非宿泊して、Staffと旅のプランを一緒に考えましょう。
カフェバーも運営しているので宿泊しない人もウェルカムです!
http://tentotentoten.com/hostel/sapporostation/
――――――――――――――――――――――――――――――――


LOCATION

WRITER

不動 みのり

北海道函館市出身。
札幌在住の道産子で普段はホステル勤務。
海外旅行、グルメ、お酒、映画、音楽、イベント、そして新しもの好き。北海道のHOTな情報を届けます。